2019年01月30日

特注タイル閑話です。

昨日の強い北風が止んで、晴れているので、今日は幾分過ごし易いですが、相変わらず寒いです。何だかんだ明日で1月が終わりますがあっと言う間だった感じです。年始の休みがあったからでしょうか?それとも年齢のせいでしょうか?毎日毎日出来ることを悔いのないように行いながら過ごして生きたいものです。本当にインフルエンザが流行っているようです。健康管理にご留意下さい。
natukasiitaile463.JPG
今回の画像は、商業ビルのテナント外観で昭和の時代の雰囲気が色濃く漂います。間もなく平成の時代も過ぎ去ろうとしている今ではノスタルジーに浸れる感じがします。
その主因は私見ですが人造大理石かと思います。この画像では床と壁部分に使用されていると思います。私の感覚では、昭和の時代、まだイタリア産の大理石が主流で高価だった頃、コストを抑えるため大理石の端材を樹脂やモルタルで固め作られました。
その後、中国産の天然石が安価で流通し始め、今では、すっかり見かけなくなりました。何か懐かしいです。

Facebook: https://www.facebook.com/CeramicFactoryCPU
Twitter:https://twitter.com/#!/CF_CPU

 ありがとうございました。
posted by CPU at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月26日

メール配信No.327です。

今日は風が強く、とても寒いです。ただ、雲は多めながら日も差し北日本に比較すれば、まだマシなのかもしれないです。1月も早いもので最後の週末になりました。報道で伝えられるようにインフルエンザが流行っているせいか、街中、電車内では多くの方がマスクをされています。予防のためもあるのでしょうか?半分位の方がそれでは不思議な感じが致します。どうぞ、暖かくされて良い週末をお過ごしください。
DSCF2646.JPG
さて、No.327では、‘特注Gray Brick ‘を、ご紹介致します。製法は、湿式ハンドメイド製法です。土練器で生地を圧縮押し出してピアノ線によりカットして生地を制作しドロ釉をぼかして施釉・焼成致します。
チャコールグレーからホワイトグレーまで色々なグレーが表現できます。お客様のイメージに即した様々な空間イメージで制作が可能です。特注色対応可能です。

No.327メール配信は、こちらです。
http://cf-cpu.com/send327.pdf

過去のメール配信は、こちらです。
http://cf-cpu.com/sub13.htm

CPUホームページは、こちらです。
http://www.cf-cpu.com/index.htm

Facebook:https://www.facebook.com/CeramicFactoryCPU
Twitter:https://twitter.com/#!/CF_CPU  

ありがとうございました。
posted by CPU at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月23日

特注タイル閑話です。

今日は少し暖かいように感じますが、今週末には今季最強寒波が到来するらしいです。例年では、これからが寒さの本番だったような気が致します。今季最強は今後も続くのではと勘繰りたくなります。全豪オープンで太田・錦織両選手の活躍が話題になっていますが、両選手だけでなく、この世代の世界での活躍は目を見張るものがあります。私達の世代のスポ根世代の活躍と比較すると圧倒的とすら感じます。どちらが良いのか?去年もテレビで騒がれましたが、答えは言わずもがなと思います。
natukasiitaile462.JPG
今回の画像は、外構の階段部分です。見た感じの印象は幅の広い緩やかな階段で、蹴込部分に柄タイルが貼られています。
形状は、対象物が無いのではっきりしないですが100角程度の大きさに見えます。ただ、蹴込部分が100mmというと、ずいぶん緩やかな階段です。
でも、画像のように下から見上げると蹴込部分が強調されて色鮮やかな柄タイルが、とても素敵です。良いですね。

Facebook: https://www.facebook.com/CeramicFactoryCPU
Twitter:https://twitter.com/#!/CF_CPU

 ありがとうございました。
posted by CPU at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月19日

特注タイル閑話です。

乾燥した日々が続くせいなのか?インフルエンザが流行っているようです。警報レベルの市区町村もあるようですが、そんな中、今日から大学センター試験が行われているようです。受験生、その親御様は大変ご心配とお察し致します。私はずいぶん、前に過ぎ去りましたが自分だけが気を付ければ良いものでなく、もどかしい日々だったように思います。どうぞ体調管理にご留意下さい。それでは素敵な週末をお過ごしください。
natukasiitaile461.JPG
今回の画像は、外壁で、レンガ積みと思われるベースにレリーフの柄タイルで装飾されています。柄タイルは表面がRに盛り上がっているように見えますが、このようなタイプの柄タイルは、あまり見かけません。
ベースのレンガもRの盛り上がりが多々あり全体的にRの盛り上がりがポイントになっているようです。街中にこのような塀があれば、とても素敵な環境だと思います。良いですね。

Facebook: https://www.facebook.com/CeramicFactoryCPU
Twitter:https://twitter.com/#!/CF_CPU

ありがとうございました。
posted by CPU at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月16日

特注タイル閑話です。

先刻、代々木は日が差していましたが事務所に戻ると空が雲に覆われていました。同じ東京都でも少し移動すると空模様が違うものです。地下鉄ですと移動中の変化が分かりませんので特にそう感じるかとも思います。インフルエンザが流行っているせいか街中、電車内もマスクをされている方が多く見受けられます。体調管理にご留意ください。
natukasiitaile460.JPG
今回の画像は、レンガ積みの建築です。レンガは、フランス積みで積み上げられたようですが、よく見てもR面に沿っていますのでRに成形されたレンガを焼成して積んだようです。
低層部分は石積みで上層部分がレンガになっています。青い空とレンガ色が、とても清々しく良いですね。

Facebook: https://www.facebook.com/CeramicFactoryCPU
Twitter:https://twitter.com/#!/CF_CPU

 ありがとうございました。
posted by CPU at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月12日

メール配信No.326です。

今日は朝から低い雲が垂れ込め寒いです。本当に雪が降りそうだな?と思っているとお昼前にちょっと降りました。長らく乾燥状態が続きましたので少しの気休めになった感じが致します。風邪が流行っているようですので体調管理にご注意されて素敵な連休をお過ごしください。
DSCF2668.JPG
さて、No.326では、‘特注100角Blue Greenタイル‘を、ご紹介致します。製法は、上段が鋳込み製法、下段が湿式ハンドメイド製法です。
液体状の生地を石膏型に鋳込み脱型して生地を制作する前記製法と土練器で生地を圧縮押し出してピアノ線によりカットして生地を制作する後記製法。前記の製法は生地の乾燥後直接施釉、後記は生地に白の化粧土を塗布して施釉・焼成致します。
写真のように仕上がりが違います。イメージに合致する製法で制作が可能です。特注色対応可能です。
※製法により型代がご必要になります。

No.326メール配信は、こちらです。
http://cf-cpu.com/send326.pdf

過去のメール配信は、こちらです。
http://cf-cpu.com/sub13.htm

CPUホームページは、こちらです。
http://www.cf-cpu.com/index.htm

Facebook:https://www.facebook.com/CeramicFactoryCPU
Twitter:https://twitter.com/#!/CF_CPU
 
ありがとうございました。
posted by CPU at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月09日

特注タイル閑話です。

今日は朝から北風が強く体感がとても寒い一日です。一年で最も寒くなる時期なので、当たり前です。ただ関東では、しばらく雨が降っていないので空気が大変乾燥しています。事務所で上着を脱ぐときに盛大に静電気を感じますし、TVでも火事のニュースがよく耳に入ります。乾燥によるインフルエンザの流行も心配されます。皆様、お気を付けてお過ごしください。
natukasiitaile459.JPG
今回の画像は、欧米の古い裏道のようで左右にはレンガ積みの外壁が迫ってきます。右側の建築は比較的新しいようですが、左側に建築は経年変化で劣化が目立ちます。
でも昔のレンガ、天然石等で作られた建物は劣化しても、それなりに味わいが出てくるので不思議です。最近の建材では、このような風合いは出てこないと思われますが、それも私の先入観なのかもしれません。---でも良い感じです。

Facebook: https://www.facebook.com/CeramicFactoryCPU
Twitter:https://twitter.com/#!/CF_CPU

 ありがとうございました。
posted by CPU at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月07日

特注タイル閑話です。

あけましておめでとうございます。昨年同様に本年も、どうぞ宜しくお願い申し上げます。
190107.JPG
今月は、‘特注230mmレリーフタイル カッパー‘です。湿式ハンドメイドプレス製法で制作致しました。土練器から出てきた生地をプレスで成形、カッパー釉で施釉、焼成して制作致しました。焼き物でありながら金属のような質感を出しました。
紋章のようなレリーフ柄から中世ヨーロッパの雰囲気を演出致します。特注色対応可能です。また、大きな色幅がありますのでサンプルでご確認ください。
※制作には、別途型代がご必要になります。

今月のトピックスはこちらです。
http://cf-cpu.com/sub2.htm

CPUホームページは、こちらです。
http://www.cf-cpu.com/index.htm

Facebook:https://www.facebook.com/CeramicFactoryCPU
Twitter:https://twitter.com/#!/CF_CPU

ありがとうございました。
posted by CPU at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記