2019年02月27日

特注タイル閑話です。

あっという間に2月もあと1日を残すあまりになりました。例年、2〜3日短いせいか2月はとても早く感じます。季節もだんだん春の訪れを感じる日が増えたように思います。さて、今日は朝から雲が多く時より陽がさしたりしますが、お天気は下り坂のようです。ご帰宅が遅くなる方は雨具があると安心です。
natukasiitaile468.JPG
今回の画像は外構で、回廊のテラス床部分には本磨きの天然石、そして天然石の乱形が貼られています。等間隔と思われる感じでレリーフの施された丸柱、ファサードと思われる部分は、丸柱のレリーフが異なっているようです。
一見古代建築の様ですが状態から比較的新しい建築の様です。隅々まで手入れが行き届き、青い空の背景とも相まって、とても豪華で素敵な建築です。良いですね。

Facebook: https://www.facebook.com/CeramicFactoryCPU
Twitter:https://twitter.com/#!/CF_CPU

ありがとうございました。
posted by CPU at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月23日

メール配信No.329です。

今週は、春を連想させる陽気の日が続きました。まだ朝晩は寒いですが昼間は暖かくなりました。インフルエンザの流行を話題にする報道はすっかり影をひそめ、花粉の飛散が話題にされるようになりました。今日は北風が強めに吹いていますが、まあまあ穏やかな天気で明日も同じような天気らしいです。素敵な週末をお過ごしください。
190201b.jpg
さて、No.329では、‘特注50mm角ピンコロ&ポイントタイル‘を、ご紹介致します。製法は、湿式ハンドメイド製法です。
土練器から押出された厚め生地をピアノ線でカット・乾燥後一部タイルには施釉・ベースは無釉で焼成して作成致しました。
外構で使用されるピンコロ石【御影石】をイメージし焼き物の特徴である施釉品をポイントとして落とし込みました。
厚みを20mmとすることで質感が加わり色々なシーンで、ご採用頂けます。特注色対応可能です。

No.329メール配信は、こちらです。
http://cf-cpu.com/send329.pdf

過去のメール配信は、こちらです。
http://cf-cpu.com/sub13.htm

CPUホームページは、こちらです。
http://www.cf-cpu.com/index.htm

Facebook:https://www.facebook.com/CeramicFactoryCPU
Twitter:https://twitter.com/#!/CF_CPU  

ありがとうございました。
posted by CPU at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月20日

特注タイル閑話です。

今日は、朝から晴れて暖かくコートは不要と思えるほどの陽気でしたが、事務所に戻って空を見ると雲が広がって参りました。報道によると今、スーパームーンが見えるとのことですが、この空模様では難しいようです。まだまだ寒暖の差が大きい時期ですので体調管理にご留意下さい。
natukasiitaile467.JPG
今回の画像も外壁で石積みの躯体に、後からモルタル等の保護剤を塗った建築の様です。日本でも建売住宅等でたまに見受けられますが、木造住宅で外壁にモルタルを、吹き付けコーナー材を意匠のため貼っている物件があります。
今回の建築も意図的にコーナー部分と窓枠部分残した感じです。塗っていないので、その部分が凹状態になったと思います。何故か手作り感溢れて良いですね。

Facebook: https://www.facebook.com/CeramicFactoryCPU
Twitter:https://twitter.com/#!/CF_CPU

 ありがとうございました。
posted by CPU at 15:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月16日

特注タイル閑話です。

今日も雲が多めの晴れでしょうか?最近は似たような天気が多いような気が致しますが、先日は寒波が去った北海道で屋根からの落雪でケガをされた方がいらしたようです。これからの季節このような事が起きやすいので、ご注意下さい。明日も予報では穏やかな天気のようですので素敵な週末をお過ごしください。
natukasiitaile466.JPG
今回の画像は外壁で、小口サイズのレンガタイルが貼られています。一瞬乾式プレス製法で生産された小口タイルかと思いましたが、よく見ると湿式製法の小口タイルのようです。
乾式プレス製法で制作されたタイルは、製法上湿式製法と比較すると均一感があり平面的で大人しい印象があると私は感じています。
画像のタイルはタイルの表面まで目地材を込め表面が面一なっていることからそう感じたようです。よく見ると色ムラ、凹凸感など湿式製法のようです。

Facebook: https://www.facebook.com/CeramicFactoryCPU
Twitter:https://twitter.com/#!/CF_CPU

ありがとうございました。
posted by CPU at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月13日

特注タイル閑話です。

今日は朝から雲が多めでしたが午後から日が差す時間もあり総じて穏やか1日でした。先日、競泳の池江璃花子選手が白血病だと衝撃的な発表がありました。少し前から試合に出られるたびに驚異的な活躍をされていた選手だっただけに大変驚きました。今はゆっくりと治療に専念されて、ご健康になられることを願うばかりです。
natukasiitaile465.JPG
今回の画像は、建築で、レンガタイルの貼られたマンションです。最近は45ニ丁【95×45mm】が主流ですが、この建築は、画像が小さいのでハッキリとはわかりませんが小口【103×60mm】のようです。
私共タイル屋としては、45ニ丁と比較してタイルの質感がより表現でき、焼き物らしさのある小口がお勧めですが、施工手間・タイル材のコストが45二丁と比較するとやや高くなるため採用されるケースは激減してしまいました。
何とも残念ですが時代のながれなのでしょうか?建物全体から感じる印象も違うと感じるのですが?小口タイルの貼られていると思われる建築でした。良いですね。

Facebook: https://www.facebook.com/CeramicFactoryCPU
Twitter:https://twitter.com/#!/CF_CPU

 ありがとうございました。
posted by CPU at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月09日

メール配信No.328です。

今日は、朝から雪が降り都内でも大変寒いですが、北海道ではもっと大変な寒波が来ているようです。少し前に米国中西部・北東部に襲来した寒波と同じ性質の寒波らしいですのでご注意下さい。東京都内では当初の予測より低気圧が東よりを通るようで積雪の心配はあまりないようです。それでは素敵な連休をお過ごしください。
DSCF2258.JPG
さて、No.328では、‘特注100角縄目タイル‘を、ご紹介致します。製法は、湿式ハンドメイドプレス製法です。
土練器から押出された生地をピアノ線でカット、プレスで縄目を成型・乾燥後施釉・焼成して作成致しました。
下段中央のエメラルドのような軟解釉の場合凹凸の凹部分に釉薬溜で濃淡ができ、焼き物特有の表情をお楽しみ頂けます。特注色対応可能です。

※別途型代がご必要になります。

No.328メール配信は、こちらです。
http://cf-cpu.com/send328.pdf

過去のメール配信は、こちらです。
http://cf-cpu.com/sub13.htm

CPUホームページは、こちらです。
http://www.cf-cpu.com/index.htm

Facebook:https://www.facebook.com/CeramicFactoryCPU
Twitter:https://twitter.com/#!/CF_CPU
 
ありがとうございました。
posted by CPU at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月06日

特注タイル閑話です。

今日は朝から雨が降っています。都心では夕方まで降り続くようで、陽が出ない為気温も低くとても寒い感じです。インフルエンザが大流行しているようですが、私も先週土曜日から体調がすぐれず夜になると寒いのか悪寒なのか早々に床に就きました。それから4日、前よりは良くなったように思いますが、まだまだ本調子とは言えない感じです。ただ、4日でこんな感じだとインフルではなさそうです。皆様もどうぞ体調管理にご留意下さい。
natukasiitaile464.JPG
今回の画像は、プールサイドの画像で、床には方形乱貼りの素材が貼られています。素材の材質は分かりませんが柱巻きに天然石のような乱形が貼られているので、多分、同じ天然石ではないかと思います。
プールサイドは、安全性・滑り・耐久性等の問題から使用する素材に気を使います。昔は艶があり濡れると滑りやすいタイルも銭湯の床に使われていた時期もありました。
「目地がノンスリップの役割になるから大丈夫」と誰かに伺った覚えがありますが、今は皆無と言ってよいと思います。
それにしても何とも優雅なロケーションです。良いですね。

Facebook: https://www.facebook.com/CeramicFactoryCPU
Twitter:https://twitter.com/#!/CF_CPU

 ありがとうございました。
posted by CPU at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月01日

特注タイル閑話です。

今日から2月です。昨日は久しぶりに夕方から雨が降り始め、雪になる旨報道がありましたが世田谷は朝、雪が降った気配は感じられませんでした。でも久しぶりの雨だったので少しでも空気の乾燥が和らげばインフルの流行も穏やかになるかも?と思ったりします。そして、明後日は節分です。古来、年越しの意味もあるそうで、もう一つの元旦と考えても良いようです。素敵な週末をお過ごしください。
DSCF1048.JPG
今月は、‘特注150×50mm4色ヘリンボーンパターン‘です。湿式ハンドメイド製法で制作致しましたブルー系2色とホワイト・レンガの150×50mmで制作致しました。
施釉ブライト釉と素焼きのコンビネーションのパターンが新鮮な調和を演出致します。【塗り目地で施工されますとレンガ色に関しましては、目地が表面に残る可能性がありますが、それが欧米のカフェにありそうなイメージになります。
また、タイルに撥水材の塗布、目地パックのご使用により防ぐことが可能です】特注色対応可能です。

今月のトピックスはこちらです。
http://cf-cpu.com/sub2.htm

CPUホームページは、こちらです。
http://www.cf-cpu.com/index.htm

Facebook:https://www.facebook.com/CeramicFactoryCPU
Twitter:https://twitter.com/#!/CF_CPU

ありがとうございました。
posted by CPU at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記