2020年07月08日

特注タイル閑話です。

東京は昨日に続き、風が強く雨が降ったり止んだりの空模様です。九州では梅雨前線の影響で大きな被害が出てしまいましたが、前線は移動しており日本全国どこで同じようなことになっても不思議ではない状況です。最近、各地でこの季節になると「何十年に一度の大雨」等という話が出ますが、もはや「例年通り」という時代が訪れるような気が致します。皆様十分注意されてお過ごしください。
natukasiitaile557.JPG
今回の画像は建築で外壁に300角程度のレリーフタイルが貼られています。よく見かけるレリーフは平物がベースでポイント的にレリーフが使われる場合が多いですが、この建築は逆でレリーフがベースになっています。
真っ青な青空を背景にレリーフの建築、どこか過去の遺跡のような趣を感じてしまいます。何故か中米の乾燥地帯に佇む遺跡のような建築に想えてしまいます。素敵です。

Facebook: https://www.facebook.com/CeramicFactoryCPU
Twitter:https://twitter.com/#!/CF_CPU

ありがとうございました。
posted by CPU at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187676709
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック